リブドッグ

リブドッグは安い?高い?コスパについて徹底検証しました!

投稿日:

リブドッグの値段

リブドッグの通常価格は、1.5kgで【4,800円】です。

毎月お届けコースを選択すれば、特別価格【初回半額以下】で注文可能。

 

しかし、他の一般的なドッグフードと比べたら値段設定は2〜3ランク上です。

 

ドッグフードに求めるコスパは、単純に金額だけで考えてはいけません。

愛犬の健康の事もふまえて判断していきます。

 

生涯必要な出費です。

値段だけを見てコスパが悪いと考えてしまうのはもったいない。

 

ドッグフードの値段だけがコスパじゃない

安全かつ安心で、愛犬の健康をサポートしてくれるのがコスパの良いドッグフードの条件です。

食費だけのランニングコストが抑えられれば良い訳ではないのです。

 

  • 量をかさましする為の安い穀物
  • 人間は食べられない粗悪な加工肉
  • 余計なオイルコーティング
  • 発色剤

 

粗悪なドッグフードは、あなたの愛犬が病気にかかりやすくなる原因になります。

主原料となるトウモロコシや大豆は、アレルギー性皮膚炎の発症リスクを上げるともいわれています。

 

アレルギーが発症した場合、塗り薬や内服薬といった薬代に【年間10万円以上】かかる事も珍しくありません。

粗悪なドッグフードを食べさせた為に、折角コストダウンをしたつもりが、逆に余計な出費の元となってしまう事もあるのです。

 

何より忘れていけないのは、安いドッグフードは目先のコスパのみ。

愛犬と過ごす大切な時間をも奪っていくという事です。

 

 

愛犬との時間をも犠牲にする粗悪なフードを選ぶのは【自らコスパを悪くしていく】という事なのです。

 

リブドッグのコスパは良い?

【徹底的に愛犬が食べて良いものものだけを入れる】

これが、リブドッグの基本理念です。

 

  • 主原料は新鮮な九州産若鳥
  • 国産100%雑穀米と野菜使用
  • ノンオイルコーティング
  • 香料・着色料・保存料不使用
  • グルテンフリー
  • ヒューマングレードの総合栄養食

 

国内産の新鮮な素材を選び抜いており、人間も食べられるドッグフードとして有名です。

着色料やオイルコーティングなど不要なものは徹底的に排除しています。

一方、必要な栄養素は通常人間がサプリメントで補うようなものまで含まれています。

 

ここまで愛犬の健康に気を配っているからこそ、他のドッグフードよりもかなり高めの価格に設定されているのです。

 

実際にコスパを計算してみた

定期コースで注文し、特別価格が適用された場合、1年間の利用でかかる金額がこちらです。

 

1,980円(初回)+3,840円(2回目以降)×11ヶ月=44,220円

 

粗悪なフードに月々1,000円かかる場合、1年間で12,000円です。

しかし、そのフードが原因で病気にかかったら、食費以外に何万円も余分な月間費用がかかってしまいます。

 

  • 診察代
  • 薬代
  • 通院費

 

愛犬の医療費は人間以上にかかります。

毎月1万円の医療費を含めると、粗悪なフードのせいで13万円ものコストが発生するのです。

 

  • 健康管理できる良質なフード
  • トータルコスパに優れたフード

 

それが【リブドッグ】なのです。

-リブドッグ

Copyright© LIVE DOG(リブドッグ)ドッグフードの口コミと成分で判明!本当の評判や安全性は? , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.